FC2ブログ

伊豆旅行記その3・究極超人あ~るの聖地探訪編。

 
 はい、そんなわけでお次はヲタ系を兼ねた観光でございまして(´ω`*人)

↓旅行記バックナンバーはこちら
・伊豆旅行記その1
・伊豆旅行記その2


なんともヲタ臭漂うタイトルですがなかなか楽しかったです(笑)

11-2-8-izu-3-01.jpg

熊野神社

石室神社から50m先にある熊野神社は、岬の先端に位置し、「縁結びの神」が祀られています。
こんな断崖絶壁にある縁結びなんて恐ろしくてステキ(*´д`*)ドキドキ♪

11-2-8-izu-3-02.jpg

「もちろん、あの東大灯台も参拝してきたのじゃ~!」

あ~るくんが拝んでたあの灯台にもお目にかかりました。むむ、聖地なんですな!

11-2-8-izu-3-03.jpg

石室神社には、可愛いお守りがいっぱいありましたよ~ヾ(*´∀`*)ノ
トンボ玉ストラップ付きのおみくじが可愛くてつい買っちゃいました。

11-2-8-izu-3-04.jpg

で、オマケの+αで廃な隧道にこんにちは。

そんな聖地巡り+α編は…↓「続きを読む」から♪↓  
 
 
 はい、ヲタ臭い続きへようこそ(´ω`*人)

いやー、一日でここまで巡るかっちゅーぐらい遊び狂ってるような気がしないでもないですが…。


11-2-8-izu-3-05.jpg

石廊崎灯台へ向かう階段。

昨年の旅行の記事では、姫サマはようやく階段を自力でヨチヨチと登れるようになったばかりの頃。
もはやワタクシをおいてきぼりにしてズンドコ登っていく我が子に涙する一場面。階段の上にいるのは旦那様。

11-2-8-izu-3-06.jpg

旦那様目線より。

姫サマの方が身軽でホイホイと階段も坂道も登りまくりでワシはヒーコラ言いながらついてまいりますの。

11-2-8-izu-3-07.jpg

坂道発進もなんのそのっていうか坂道を駆け上がっていくので必死で追いかけます(;゚;ж;゚; )ま、待って…ゴフッ


11-2-8-izu-3-08.jpg

どこにそんなパワーを秘めてるんだろうかとか考えつつも追いかけないとイカンので頑張ってますと
横っちょにこんなのが。「ジャングルパーク」って書いてあります。

我が家で散々姫サマが繰り返し繰り返し繰り返し(×100)見てる究極超人あ~るのDVD後半に
映像特典として声優の方々が行ったジャングルパーク。
現在は「休園中」という扱いではあるらしいのですが、がっつり閉園状態です。

11-2-8-izu-3-09.jpg

石廊崎灯台を目指していくと、このジャングルパークの廃墟の横を通っていくことになります。

なんともナチュラル廃な感じでして、本物のジャングルと化している感が。
とはいえわりと観光の人も歩いているのでなんとも不思議な感じです。

11-2-8-izu-3-010.jpg

「休園中」の看板が。

しかしトラロープがかかってる場所ほど姫サマが侵入したがるので困りモノですねぇ…血ですか!?

11-2-8-izu-3-011.jpg

あ~るくんのDVDで、女性声優さんたちが乗ったチュウチュウトレインも今は無く…。

11-2-8-izu-3-012.jpg

ジャングルパークのおみやげ物屋さんらしき建物も放置ですが
石廊崎灯台までの順路なのでこの横を通りつつ内部を眺めてみたり。

11-2-8-izu-3-014.jpg

ガラス越しに中を見ると、置物たちが寂しげに佇んでいました。

もうお客さんはこないんだね(●;ω;●)いつかまた開園する日が来るのでしょうか…。


11-2-8-izu-3-013.jpg

そーれーにーしーてーもー!!!


姫サマはロープを見ると内側に潜り込もうとする→「やめー!!!」と止める→「デヘヘヘヘ」と喜ぶ

なんなのこのミニチュアお父さんはっ!!!!


と言うと「ミニチュアの俺とか言われてるし…(´・ω・`)」


ていうかほんとそんな感じなんでございますがお父さん('A`)一緒に止めてくれぃ。



11-2-8-izu-3-015.jpg

ああ…やっと鳥居が見えてきたよママン。
ワシら疲れてきましたよ、っていうか坂道駆け上がったり姫サマ追いかけたりで夫婦で汗だくですよ(笑)


11-2-8-izu-3-016.jpg

「孫よ~~~…!あの灯台じゃ!関係者以外立ち入り禁止の灯台なのじゃ!
とりあえずアニメと同じ場所で拝んでおけ!」

「うわ~、オレこういう聖地巡りってマジ初なんですけど。」



11-2-8-izu-3-017.jpg

姫君は、なおも走り続けることをやめないチャレンジャーなのでございます。

坂道を登るのが好きなのか、一度もだっこをせがまないまま到着でした。


11-2-8-izu-3-018.jpg

そしてさらに進んでいくのでございます。
けっこう歩くんだなぁ…聖地巡りって(違


11-2-8-izu-3-019.jpg

そしてかなりの急な階段を下りていきますとこんなところに。

こちらが石室神社でございます。


ちなみに、下は断崖絶壁です((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


11-2-8-izu-3-020.jpg

そして50メートルほど離れた岬の最突端に、こちらの熊野神社がございまして。

あ~るくんを見てた人じゃないとわからんネタですが
彼らはこの上に登って例の「バチあたりな奴ら」を撮影したんですねぇ…。


…(´ω`*人)


とか思ったんですけど風は強いし断崖絶壁だしマジ足場悪いし落ちたら死にそうだし
コイツらこんなとこ登ったんかいっっ!!!


というのが正直な感想でございました(*´д`*)
しかもそれを撮影した鳥坂先輩は…。



11-2-8-izu-3-021.jpg

…こんな柵を乗り越えて撮ってたん??ねぇねぇマジで?


そんなことを考えつつ姫サマの安全を考えるとカメ爺と孫とか呑気に出して撮影とかやってられん場所でした☆キラッ



11-2-8-izu-3-022.jpg

しかしながらまことに絶景でございました~♪

なぜ縁結びかっちゅーと、

石廊崎近くの長津呂の郷に住むお静という名主の娘が、漁師の幸吉と恋に落ちたが、
身分の違いで許さぬ恋であったため、幸吉は神子元島に流された。
幸吉を忘れられないお静は、毎夜石廊崎の先端で火を焚き、神子元島の幸吉と愛を確かめ合っていた。
ある晩、神子元島の火が見えないことを心配したお静は、たまらず小船を出して神子元島に向かったが、
折りからの大風で波は高く船は進まず、お静は一心不乱に神に祈った。
その甲斐あって神子元島に漂着し、無事二人はめぐりあい結ばれた。
その後二人を親たちも許すこととなり、末長く幸せに暮らしたという。
お静が火を焚いたところに熊野権現の祠が祀られ、以来縁結びの神として知られることとなった。

ウィキペディアより抜粋

いやぁ良かったですねぇ(*´д`*)


11-2-8-izu-3-023.jpg

てことで、なんか一応あやかりたいと思いましてゲットしときました。

トンボ玉可愛いっ♪バッグに付けちゃいました。むふふ。


11-2-8-izu-3-024.jpg

「お疲れさまですニャー」

下まで降りていくと、ネコちゃんずがお迎えしてくれました。
いや~、聖地巡りってけっこうハードなんすね。


で、このあと宿まで直行かな、と思ったのですが

「まだ時間あるから行ってみよー♪」




11-2-8-izu-3-025.jpg

というわけで廃テンションな我々は廃隧道見学に。

普通に道路から見える位置にあるので見つけやすかったですね。


11-2-8-izu-3-026.jpg

入り口からライトで照らしてみますと、向こう側は完全に閉塞されていまして。

なので手を叩いたり声を出すと反響して返ってくるわけです。
姫サマ、それが妙にツボったらしく





「ポゥッ!!!」

「ポゥッ!!!」

「ポゥッ!!!」








ヾ(*´∀`*)ノ !!←反響するのを悟る







「デヘヘヘヘヘヘ♪」

「デヘヘヘヘヘヘ♪」

「デヘヘヘヘヘヘ♪」




それはそれは楽しそうなのでございました…(苦笑)




ちなみに…





11-2-8-izu-3-027.jpg

トンネルの奥の方に何か塊が見えたのは、コウモリさんたち@冬眠中だったようです(汗)



というわけで、観光に廃に忙しく走り回った後は、ようやく宿に向かうのでございました♪
スポンサーサイト



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Azami♪

  • Author:Azami♪
  • 手作り大好きなAzami♪の
    暴走手作り日記へようこそ
Twitter
通販・イベント他♪
↓食べログ記録
289767.jpg
↓第1期公認@ビューティスト
(メンバー)に認定されました♪

↓クックパッドで遊んでます♪
14-6-10-b-mini.jpg
↓こちらのショップに委託中♪
-DOLLCE-ドルチェ
Dollcebanner.gif
『I・Doll』の公式情報サイト

ドールショウ
dsba.jpg
AK-GARDEN
AK-GARDEN 小さな模型好き、小さな人形好きのためのお祭り
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー+月別アーカイブ
 
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
いくつになったの
リンク
ブログ内検索